中性脂肪を抑えるサプリメント|生活習慣病を防ぐコツ

ウーマン

水を飲むだけで痩せる

水を飲む男性

水素水ダイエットは、高濃度のものを選び、食事や運動と一緒に飲むと効果的です。また、料理には不向きで、飲みすぎは禁物です。他に、水素水ダイエットには「好転反応」がでる場合がありますので、注意しましょう。

この記事を読む

おすすめの3つの成分

サプリ

不足しているEPA

中性脂肪値が高いと、生活習慣病になってしまいます。生活習慣病は、心筋梗塞や脳卒中を引き起こす恐ろしい病気です。中性脂肪値が高い方は、今すぐサプリメントを飲み始め生活習慣病を予防することが重要です。サプリメントに配合されている成分で、効率的に中性脂肪を下げることができます。特に3つの成分が効果が高いため、いずれかが配合されたサプリメントを選んでみてはいかがでしょうか。1つ目の成分がEPAです。青魚に多く含まれているEPAは、腸管からリンパ液への中性脂肪分泌を抑制してくれます。また、肝臓での中性脂肪合成を阻害してくれるほか、中性脂肪がエネルギーに変換しやすくなります。日本人の青魚の摂取量が減少しており、現代の日本人に不足している成分の1つです。

最近人気のミドリムシ

中性脂肪を下げる2つ目の成分がDHAです。EPAと同じく、青魚に多く含まれている成分です。そのため、DHAも現代の日本人には不足している成分です。主に肝臓に働きかけるDHAは、肝臓での中性脂肪合成を抑制してくれます。また、肝臓から血液への中性脂肪分泌を抑制する効果もあります。青魚をあまり食べない方は、サプリメントで摂取することを強くおすすめします。3つ目の成分がミドリムシです。ミドリムシには、パラミロンと呼ばれる成分が含まれています。このパラミロンは腸内の中性脂肪を吸着し、体外に排出する効果を持っています。最近ではミドリムシが配合されたサプリメントが多く販売されており、非常に人気となっています。これらの成分をサプリメントで摂りながら、規則正しい生活をしましょう。効果のある成分をサプリメントで摂っても、肉類やアルコールばかりを食べる食生活を送っては意味がありません。

生活に必要な栄養素をとる

飲料

現在の食生活で必要な栄養がとれないことは、色々なところから情報として出ているものです。その中で充実した生活を送るにはサプリなどの栄養食品で補う必要があります。酵素はダイエットだけでなく生きていくうえで必要になるので、地道に摂取する必要が出てきます。

この記事を読む

注目のアイテムです

茶畑

コンブチャサプリは最近注目のサプリメントです。ダイエットサポートや体質の改善に大いに役立ちます。購入する際には信頼のおけるメーカーのものであり、1日の摂取量を守りましょう。過剰摂取は腹痛や下痢の原因になる場合があります。

この記事を読む

Copyright© 2016 中性脂肪を抑えるサプリメント|生活習慣病を防ぐコツ All Rights Reserved.